PSPとかXBOXとかについて 管理人がやっていることを 暇なときに書くブログ・・・だったのに、まったくXBOXについては触れてないというどうしようもないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSPで「ナギサの」をやってみよう!

こんばんは。
モフです。

今回解説するのはコットンソフト様から発売された
「ナギサの」です。
nagisano1

        変換する前に以下の事項を確認してください。
        
        ・この変換作業において発生した不具合及びデ
         ータの消失、そして故障に関してこちらは一切
         責任を負いませんのでご了承ください。
        ・この変換関連についてコットンソフト様及びソニーへの
         問い合わせは迷惑ですので「絶対」
         しないでください。
        ・変換後の著作権はコットンソフト様にあります。


▲変換前に用意するもの        
・CFW導入済みPSP(1000型でも2000型でもOK)
   
・ONScripter for PSP→霧雨の降る日に様からダウンロードしてください。

・デコードしたファイルを展開するツール→諸事情により名前が出せません。検索してください。

・汎用的にMajiroエンジンのTS形式画像をデコードしちゃうツール→七次元様のブログ「THE PSP攻略+α ~SONYへの挑戦状~」からダウンロードしてください。

・jcode.pl→申し訳ありませんがこれも自力で探してきてください。

・cygwin1.dll→DLL-files.com等からダウンロードしてください。

・VCランタイム→2005以降の物をダウンロードして下さい。
         
・nsaed.exe→アーカイブする為に使います。霧雨の降る日に様から修正版をダウンロードしてください。

・「ナギサの」コンバーター→HARU様のヤフブリからダウンロードしてください。

・ナギサの変換支援→今回も用意してみました。こちらから右クリック→ファイルを保存→拡張子をrarに変えて保存してください。

・画像変換ソフト→今回はTHE PSP攻略+α ~SONYへの挑戦状 ~様が公開しておられる「NS向け画像昆布」を利用します。一応FastStone Photo Resizerもあると良いかもしれません。
       
・音楽圧縮ソフト→oggを圧縮出来る物なら何でも出来ますが、当ブログではdBpoweramp Music Converterを使用します。
(Reference codec Packも忘れずにインストールしてください)

・ActivePerl→ここから「ActivePerl-5.8.8.819-MSWin32-x86-267479.msi」をダウンロードしてインストールしてください。

・ImageMagick→ActivePerlをインストールした後、ここから「ImageMagick-6.3.3-9-Q16-windows-dll.exe」をダウンロードしてインストールしてください。
(Perl Magickと関連付けるのを忘れずに。)

・default.ttf→フォントデータです。MSゴシック等でも良いですが私はみかちゃんフォントを使用しています。最終的には好きな物を使ってもかまいません。
(名前はdefault.ttfとリネームする事。)
        



�作業用フォルダの作成
今回も支援バッチを用意しましたのでCドライブ直下に作業フォルダが作成されている事を前提に解説します。(Dドライブ等を使用している方は変換支援のbatファイルをテキストエディタで開き、C:→D:に置換してください)

�データの抽出
ゲームデータを抽出します。
作業フォルダに以下のファイルを入れてください。

data.arc
data2.arc
data3.arc
fastdata.arc
slowdata.arc
stream.arc
voice.arc
voice2.arc
scenario.arc
ナギサのコンバーターの中にあるファイル
ナギサの変換支援の中にあるファイル
jcode.pl
cygwin1.dll
汎用的にMajiroエンジンのTS形式画像をデコードしちゃうツールの中にあるファイル

こんな感じ


全部入れたらsien1.batを起動。アーカイブのデコード、フォルダの作成、ファイルの移動を行います。

こんな画面が出て・・・
こんな画面が出て・・・

新しいファイルが出来てます
新しいファイルが出来てます

そしたら次に展開ツールで、抽出フォルダ内の以下のファイルをimage_pngフォルダにpng形式で展開します。
data.arc
data2.arc
data3.arc
fastdata.arc
slowdata.arc

同じように以下のファイルを全部soundフォルダに展開します。
stream.arc
voice.arc
voice2.arc
HDDに4.5G以上の空きが必要です


�画像変換
・画像の加工、及びリサイズします。
まずsien2.batを起動。画像の加工をします。
そして毎度のごとくPNGで変換・・・といきたいところですが、かなり重くなるので今回は透過jpgの方がおすすめです。
ですのでNS向け画像昆布を用いて変換対象フォルダにimage_pngフォルダ内の画像ファイルを選択し、保存先をimageフォルダに設定して45%でリサイズしてください。
次にまたNS向け画像昆布を用いて変換対象フォルダにresフォルダ内の画像フォルダを選択し、保存先をimage2フォルダに設定して100%でリサイズしてください。
これで画像変換は終了です。
うまくマスク画像が作成されない場合は一度faststoneで45%にリサイズしてからNS向け画像昆布で100%の透過jpg変換するとうまくいくかもしれません。


�音声圧縮
・音声データを圧縮します。
dBpoweramp Music Converterを起動し、soundフォルダ内にある音声データを選択します。
(大体1回に付き2000個のファイルを選択してください)
選択したら下の画像の設定にしてConvertをクリック。音声を圧縮します。              
db1


�シナリオ変換
・シナリオをONSスクリプト用に変換します。
sien3.batを起動してください。
これでシナリオ変換は終了です。


�ムービー導入
・動画を導入します。(必須ではありません)
Nagisano_OP800_H.mpgを霧雨の降る日に様を参考にをsmjpg動画に変換。
movieファイルを作って出来たファイルを入れてください。
出来た動画の拡張子を「.mjpeg」に変えてください。

�アーカイブ
・作成したデータをアーカイブします。
作業フォルダ内にarcフォルダを作成し、image、image2、soundフォルダを中にいれてnsaed.exeにドラッグアンドドロップしてください。
arc.nsaが作成されます。

�構築
・まとめます。
作業フォルダ内にnagisanoフォルダを作り、中にarc.nsa、EBOOT.PBP、ons.ini、1.txt、0.txt、default.ttf、movieフォルダ(作成した人のみ)入れてメモリースティックのGAMEフォルダに入れてください。
ナギサの5
こんな感じになればOKです。
この画像はNJPGの例です。PNGの場合これ以下の容量だと失敗している可能性が高いです。


�アレンジ(やりたい人のみ)
・XMB表示時のアイコン画像等を変更します。
PBPMAKER等のEBOOT編集ツールを使いEBOOT.PBPにこちらのファイルを適用してみてください。

これにて解説終了です。
何か解らないことがありましたらこちらに書き込んでください。
それか「PSPの可能性は無限大」様の記事をご覧になると大変参考になると思います。

なかなか良い作品なので楽しめると思います。
コンバーターを作成して頂いたHARU様には本当に感謝です(^ ^)。






p.s
う~ん、やっと変換記事が書けました。
遅くなってしまって本当に申し訳ありません・・・。
最近まで全然時間が取れなかったけどとりあえず
他の人の作業が終わるまでしばらく時間が取れそうです。

ですのでまた近々pmfを公開しようと思いますので
よろしければ見てください。





暁の護衛forONSシナリオコンバーター(暫定)公開(一時公開停止)

こんばんは。
お久しぶりです。
モフです。

大変長くお待たせしました。
案の定、公開予定日を過ぎてしまいました(汗)
本当に申し訳ないです。

先日CGギャラリーの導入時に問題が見つかったので
修正していたのですが中々うまくいかず、かなり時間が
掛かってしまいました。

そのせいで実装予定だったセーブ・ロードが間に合わなかった
上に、コンフィグに致命的なバグが見つかったので外したり
色々と大変でした(汗)。


なんだかんだあって結局以下のようにまとまりました。



本編
サンプル7
立ち絵の位置はズレる時があるものの、大体は
普通に表示されるようになりました。
前回あれだけ騒いでいた立ち絵の大きさの問題ですが
よく見直したところ、スクリプトにファイル名が書かれてい
ないだけで、ちゃんとそれっぽいのがありました(汗)
あとシステムボタンは実装しておりません。
(今後実装するかも)
シナリオ分岐に関しては元スクリプトからではなく手動
で制御しているので少し不安です。



システム
サンプル21
アイキャッチ・・・ぽいものも一応導入してみました。
しかし相変わらずエフェクトや立ち絵の移動は未実装です(汗)。




ED
サンプル25
暁の護衛のEDはこれといった特殊な演出は
ないので比較的楽でした。


エキストラ
サンプル26
今の所CG及びリプレイモードのみです。



CGモード
サンプル20
これを導入するのに掛かった時間とシナリオ分岐ルーチン
を書くのに掛かった時間が同じという恐怖Σ(゜д゜)。
自分の手際の悪さを呪いたい・・・



リプレイモード
サンプル28
最近導入が普通になってるんで自分も入れてみました。
元々シナリオ制御が手動の為、導入にはさほどてこずりませんでした。



とまあこんな感じになってます。
最近の移植状況を見るかぎり、完成度は
全然高くない部類に入ると思いますが、
あくまで「シナリオコンバーター」ですので
今の所はこれで勘弁して(>o<)




今後もっと勉強してより高い完成度を目指して
がんばりたいと思います。



前置きが長くなりましたが
コンバーターはこちらからどうぞ!

暁の護衛forONSシナリオコンバーター暁の護衛forONSシナリオコンバーター
続きを読む

PSPで「すまいるCubic!」をやってみよう!

こんにちは。
モフです。

今回解説するのはABHAR様から発売された
「すまいるCubic!」です。
すまいる1


        変換する前に以下の事項を確認してください。
        
        ・この変換作業において発生した不具合及びデ
         ータの消失、そして故障に関してこちらは一切
         責任を負いませんのでご了承ください。
        ・この変換関連についてABHAR様及びソニーへの
         問い合わせは迷惑ですので「絶対」
         しないでください。
        ・変換後の著作権はABHAR様にあります。


▲変換前に用意するもの        
・CFW導入済みPSP-2000or3000(1000型での起動を確認。若干メモリ不足による取りこぼしがあるものの個人的には許容範囲。1000型でのプレイ時にはこまめにセーブすること。)
   
・大容量メモリースティック→4G以上推奨

・ONScripter for PSP(非公式バイナリ版)→今回はフルスクリーンの為、公式バイナリ版ではなく非公式バイナリ版を使用します。七次元様のブログ「THE 東方厨攻略+α ~東方のダークサイド~」からダウンロードしてください。

・tlgファイルをpngに変換するツール→諸事情により名前が出せません。検索してください。
         
・nsaed.exe→アーカイブする為に使います。霧雨の降る日に様から修正版をダウンロードしてください。

・「すまいるCubic! 劣化移植パッチ for PSP」→fu様のブログ「fuの戯言日記 」のパッチ置き場からダウンロードしてください。

・水平線まで何マイル?メッセージローダー→アーカイブ展開に使います。こちらからダウンロードしてください。

・すまいるCubic!変換支援バッチ→こちらから右クリック→対象をファイルに保存でダウンロードして拡張子をjpeg→rarにしてください。

・画像変換ソフト→古いFastStone image Viewerを持ってる方はそれでいいのですがない場合はFastStone Photo Resizerをダウンロードしてください。

・NS向け画像昆布→NJPG画像の作成に使用します。七次元様のブログ「THE 東方厨攻略+α ~東方のダークサイド~」からダウンロードしてください。

       
・音楽圧縮ソフト→oggを圧縮出来る物なら何でも出来ますが、当ブログではdBpoweramp Music Converterを使用します。
(Reference codec Packも忘れずにインストールしてください)

・photoshifter311→画像の変換するのに使います。
Vector等からダウンロードしてください。

・ActivePerl→ここから「ActivePerl-5.8.8.819-MSWin32-x86-267479.msi」をダウンロードしてインストールしてください。

・ImageMagick→ActivePerlをインストールした後、ここから「ImageMagick-6.3.3-9-Q16-windows-dll.exe」をダウンロードしてインストールしてください。
(Perl Magickと関連付けるのを忘れずに。)

・TMPGEnc→連番動画の作成に使います。こちらからダウンロードしてください。

・default.ttf→フォントデータです。MSゴシック等でも良いですが私はみかちゃんフォントを使用しています。最終的には好きな物を使ってもかまいません。
(名前はdefault.ttfとリネームする事。)
        
・TeraPad→優秀なテキストエディタです。wordPadやNotePadでもいいですがこちらの方が断然早いです。こちらからダウンロードしてください。


1・アーカイブ展開
今回の変換は少々複雑なのでバッチを用意しました。
それに合わせて以下の環境であることを前提に解説します。

インストール先→C:\Program Files\ABHAR\すまいるCubic!
作業フォルダの場所→c:\作業
(dドライブ等を使用している方は変換支援1~3.batをテキストエディタ
で開き、「c:」を「d:」と置換してください)

Cドライブ直下に作業フォルダを作り、「水平線まで何マイル?メッセージローダー」と「すまいるCubic!変換支援バッチ」をそれぞれ解凍して中に入っているmoglaml.exeと変換支援1~3.batを入れてください。
水平線作業
こんな感じになればOK

そしたら変換支援1.batを起動。フォルダの作成、
アーカイブ展開、ファイルの移動を一括で行います。
水平線展開
フォルダが33個とlogo_windmill.pngが作成されます。

logo_windmill.pngがある事を確認したら、
次に劣化移植パッチに入っているss_cubic.EXEを作業フォルダに入れて実行。実行したらlogo_windmill.pngをlogo_windmill.rarとリネームしてlogo_windmill.rarの中にある「s」フォルダを取り出しておきます。

2・画像変換(結構時間掛かります)
tlgフォルダ・tlg1フォルダに入っているtlgファイルを変換ツールを使用してそれぞれpngにすべて変換します。
tlgフォルダに入っているファイルはimageフォルダに、tlg1フォルダに入っているファイルはSDフォルダにpngで展開します。
次に劣化移植パッチに入っている SD.plとimage.plを作業フォルダに入れて起動。システム画像等を分割します。
imageフォルダに0.png等が作成されていることが確認できたら、FastStone Photo Resizerを起動して以下のように設定し、imageフォルダとSDフォルダをそれぞれ変換してください。
リサイズ

変換したら次にphotoshifter311を起動。以下の画像を参考にimageフォルダとSDフォルダをリサイズします。水平線リサイズ2

imageフォルダの設定 保存先→image0フォルダ
水平線リサイズ3

SDフォルダの設定 保存先→SD0フォルダ
水平線リサイズ4

変換したらimage0フォルダの画像をimageフォルダ、SD0フォルダの画像をSDフォルダへ上書きします。上書きしたら作業フォルダにimage1.plを入れ起動。CubicPageBreak.pngが作成されます。
imageフォルダにCubicPageBreak.pngが作成されていることが確認できたらもう一度FastStone Photo Resizerを起動して先程の設定でimageフォルダを変換します。

次にuipsdフォルダの中にあるsetting@bg%base.pngとmusic@bg%base.png、recollections_cubic@item0%button;normal.pngを作業フォルダにコピーして
それぞれ

setting@bg%base.png→settingbgbase.png

music@bg%base.png→musicbgbase.png

recollections_cubic@item0%button;normal.png→recollections_cubicitem0button;normal.png

とリネームしてください。
リネーム出来たらuipsdフォルダに入れ、uipsd.plを作業フォルダに置いて起動。settingbase1.png等が作成されます。

次に立ち絵の合成を行います。
いくつか方法があるのですが、当ブログでは「image magick」を使用します。
(「image magick」はマシンへの負荷が大きいので、うまく行かないときは説明書を参考に「imageUtility」を使用してください)
uipsd.plの作業が終了したら、fgimage1~4.plを作業フォルダに置き、fgimage1.pl→fgimage2.pl→fgimage3.pl→fgimage4.plの順に起動。fgimageフォルダ等に画像が作成されます。(時間が掛かります)
終わったら変換支援2.batを起動。画像の移動を行います。

移動が完了したら劣化移植パッチ内にある画像参考.pngを参考に保存先をfgimageフォルダに指定してfgimageフォルダの画像をNJPG変換します。
fgimageフォルダの変換が終了したら、FastStone Photo Resizerを起動し先程の設定でimage2フォルダを変換。終わったらphotoshifter311を起動し以下の設定+保存先をimageフォルダに指定してimage2フォルダをリサイズしてください。
水平線リサイズ3

リサイズし終わったら変換支援3.batを起動。不要ファイルの削除と一部ファイルの移動を行います。
これにて画像変換は終了です。


3・音楽変換
音楽変換を行います。
dBpoweramp Music Converterを起動し、bgm・sound・voiceフォルダ内にある音声データを選択します。
(大体1回に付き2000個のファイルを選択してください)
選択したら下の画像の設定にしてConvertをクリック。音声を圧縮します。
(この手順でbgm・sound・voiceフォルダ内の音声ファイル全部圧縮してください)                    
db1

4・動画変換
連番動画を作成します。
videoフォルダに入っている動画をTMPGEncを使用し、以下の設定で連番動画を作ってください。

title_cubic.mpgの場合

1.映像ソースの参照→title_cubic.mpgを選択

2.右下にある設定をクリック

3.ビデオの設定で以下のように設定

サイズ→480×360

アスペクト比率→16:9 525 line(NTSC)

フレームレート→29.97fps

4.ビデオの詳細設定で以下のように設定

画面配置方法→全画面に表示

5.ファイルをクリック→現在のプロジェクトをバッチリストに追加を選択→連番JPGを選択→videoファイルに保存をしてください。videoフォルダに連番jpgが作成されます。
次にbgmフォルダのBGMFD01.oggをvideoフォルダにコピーしてtitle_cubic.oggとリネームしてください。これでtitle_cubic.mpgの変換は終了です。

op_cubic.mpgの場合

1.映像ソースの参照→op_cubic.mpgを選択

2.ストリームの種類をES (Audioのみ)を選択

3.出力先を作業フォルダに指定して圧縮開始をクリック。出来た音声データをdBpoweramp Music Converterを使ってoggに変換。出来たoggをop_cubic.oggとリネームしてvideoフォルダに入れます。

4.もう一度「1.」を行い、右下にある設定をクリック

5.ビデオの設定で以下のように設定

サイズ→480×360

アスペクト比率→16:9 525 line(NTSC)

フレームレート→30fps

6.ビデオの詳細設定で以下のように設定

画面配置方法→全画面に表示

7.ファイルをクリック→現在のプロジェクトをバッチリストに追加を選択→連番JPGを選択→videoファイルに保存をしてください。videoフォルダに連番jpgが作成されます。

連番動画が作成できたら中に入っているmpg動画を削除します。
これで動画の作成は完了です。

5・シナリオ変換
scenarioフォルダにbase.txt、作業フォルダにCubic.bat、Cubic.EXEをいれてCubic.batを起動。0.txtが作成されます。


6・アーカイブ
適当なフォルダにimageフォルダ、voiceフォルダ、soundフォルダ、videoフォルダ、fgimageフォルダ、sフォルダを入れてnsaed.exeにドラッグアンドドロップしてください。arc.nsaが作成されます。


7・まとめ
smileフォルダ等を作り、中にarc.nsa、EBOOT.PBP、ons.ini(劣化移植パッチに入っている物を使用)、default.ttf、bgmフォルダ、0.txt、savedataフォルダを入れてメモリースティックに転送してください。
Cubic3
こんな感じになればOKです。

8・アレンジ(やりたい人のみ)
・XMB表示時のアイコン画像等を変更します。
PBPMAKER等のEBOOT編集ツールを使いEBOOT.PBPにこちらのファイルを適用してみてください。




これにて解説終了です。
何か解らない事がありましたら質問してください。
この記事は「水平線まで何マイル?」の記事をベースに書いたので不備があるかもしれませんので何か気づいた点があったらご報告お願いします。
それにしてもこの再現度はさすがfu様ですね。

自分もがんばらないと。

それでは(^o^)ノシ







続きを読む

PSPで「水平線まで何マイル?」をやってみよう!

こんばんは。
モフです。

今回解説するのはABHAR様から発売された
「水平線まで何マイル?」です。
水平線title

        変換する前に以下の事項を確認してください。
        
        ・この変換作業において発生した不具合及びデ
         ータの消失、そして故障に関してこちらは一切
         責任を負いませんのでご了承ください。
        ・この変換関連についてABHAR様及びソニーへの
         問い合わせは迷惑ですので「絶対」
         しないでください。
        ・変換後の著作権はABHAR様にあります。


▲変換前に用意するもの        
・CFW導入済みPSP-2000or3000(1000型でも起動は出来ますが、メモリ不足による取りこぼしが目立つのでお勧めしません)
   
・大容量メモリースティック→4G以上推奨

・ONScripter for PSP(非公式バイナリ版)→今回はフルスクリーンの為、公式バイナリ版ではなく非公式バイナリ版を使用します。七次元様のブログ「THE PSP攻略+α ~SONYへの挑戦状~」からダウンロードしてください。

・tlgファイルをpngに変換するツール→諸事情により名前が出せません。検索してください。
         
・nsaed.exe→アーカイブする為に使います。霧雨の降る日に様から修正版をダウンロードしてください。

・「水平線まで何マイル? 劣化移植パッチ for PSP」→fu様のブログ「fuの戯言日記 」のパッチ置き場からダウンロードしてください。

・水平線まで何マイル?メッセージローダー→アーカイブ展開に使います。こちらからダウンロードしてください。

・水平線まで何マイル?変換支援バッチ→こちらから右クリック→対象をファイルに保存でダウンロードして拡張子をjpeg→rarにしてください。

・画像変換ソフト→古いFastStone image Viewerを持ってる方はそれでいいのですがない場合はFastStone Photo Resizerをダウンロードしてください。

・NS向け画像昆布→NJPG画像の作成に使用します。七次元様のブログ「THE PSP攻略+α ~SONYへの挑戦状~」からダウンロードしてください。

       
・音楽圧縮ソフト→oggを圧縮出来る物なら何でも出来ますが、当ブログではdBpoweramp Music Converterを使用します。
(Reference codec Packも忘れずにインストールしてください)

・pshifter301→画像の変換するのに使います。
Vector等からダウンロードしてください。

・ActivePerl→ここから「ActivePerl-5.8.8.819-MSWin32-x86-267479.msi」をダウンロードしてインストールしてください。

・ImageMagick→ActivePerlをインストールした後、ここから「ImageMagick-6.3.3-9-Q16-windows-dll.exe」をダウンロードしてインストールしてください。
(Perl Magickと関連付けるのを忘れずに。)

・TMPGEnc→連番動画の作成に使います。こちらからダウンロードしてください。

・default.ttf→フォントデータです。MSゴシック等でも良いですが私はみかちゃんフォントを使用しています。最終的には好きな物を使ってもかまいません。
(名前はdefault.ttfとリネームする事。)
        
・TeraPad→優秀なテキストエディタです。wordPadやNotePadでもいいですがこちらの方が断然早いです。こちらからダウンロードしてください。


①アーカイブ展開
今回の変換は少々複雑なのでバッチを用意しました。
それに合わせて以下の環境であることを前提に解説します。

インストール先→C:\Program Files\ABHAR\水平線まで何マイル?

作業フォルダの場所→c:\作業
(dドライブ等を使用している方は変換支援1~3.batをテキストエディタ
で開き、「c:」を「d:」と置換してください)

Cドライブ直下に作業フォルダを作り、「水平線まで何マイル?メッセージローダー」と「水平線まで何マイル?変換支援バッチ」をそれぞれ解凍して中に入っているmoglaml.exeと変換支援1~3.batを入れてください。
水平線作業
こんな感じになればOK

そしたら変換支援1.batを起動。フォルダの作成、
アーカイブ展開、ファイルの移動を一括で行います。
水平線展開
フォルダが33個とlogo_mjuz.pngが作成されます。

logo_mjuz.pngがある事を確認したら、
次に劣化移植パッチに入っているss.EXEを作業フォルダに入れて実行。実行したらlogo_mjuz.pngをlogo_mjuz.rarとリネームしてlogo_mjuz.rarの中にある「s」フォルダを取り出しておきます。

②画像変換(結構時間掛かります)
tlgフォルダ・tlg1フォルダに入っているtlgファイルを変換ツールを使用してそれぞれpngにすべて変換します。
変換したらtlgフォルダに入っているpngはimageフォルダにいれtlg1フォルダに入っているpngはSDフォルダに入れます。
次に劣化移植パッチに入っている SD.plとimage.plを作業フォルダに入れて起動。システム画像等を分割します。
imageフォルダに0.png等が作成されていることが確認できたら、FastStone Photo Resizerを起動して以下のように設定し、imageフォルダとSDフォルダをそれぞれ変換してください。
リサイズ

変換したら次にpshifter301を起動。以下の画像を参考にimageフォルダとSDフォルダをリサイズします。水平線リサイズ2

imageフォルダの設定 保存先→image0フォルダ
水平線リサイズ3

SDフォルダの設定 保存先→SD0フォルダ
水平線リサイズ4

変換したらimage0フォルダの画像をimageフォルダ、SD0フォルダの画像をSDフォルダへ上書きします。上書きしたら作業フォルダにimage1.plを入れ起動。bb_kouza1_2.png等が作成されます。
bb_kouza1_2.png等が作成されていることが確認できたらもう一度FastStone Photo Resizerを起動して先程の設定でimageフォルダを変換します。

次にuipsdフォルダの中にあるsetting@bg%base.pngとmusic@bg%base.pngを作業フォルダにコピーして
それぞれ

setting@bg%base.png→settingbgbase.png

music@bg%base.png→musicbgbase.png

とリネームしてください。
リネーム出来たらsettingbgbase.pngとmusicbgbase.pngをuipsdフォルダに入れ、uipsd.plとevimage.plを作業フォルダに置いてそれぞれ起動。settingbase1.png等が作成されます。

uipsd.plとevimage.plの作業が終了したら、fgimage.plとfgimage1~3.plを作業フォルダに置き、fgimage.pl→fgimage1.pl→fgimage2.pl→fgimage3.plの順に起動。fgimage2フォルダ等に画像が作成されます。(時間が掛かります)
終わったら変換支援2.batを起動。画像の移動を行います。

移動が完了したら劣化移植パッチ内にある画像参考.pngを参考に保存先をfgimageフォルダに指定してfgimageフォルダの画像をNJPG変換します。
fgimageフォルダの変換が終了したら、FastStone Photo Resizerを起動し先程の設定でimage2フォルダを変換。終わったらpshifter301を起動し以下の設定+保存先をimageフォルダに指定してimage2フォルダをリサイズしてください。
水平線リサイズ3

リサイズし終わったら変換支援3.batを起動。不要ファイルの削除と一部ファイルの移動を行います。
これにて画像変換は終了です。


③音楽変換
音楽変換を行います。
dBpoweramp Music Converterを起動し、bgm・sound・voiceフォルダ内にある音声データを選択します。
(大体1回に付き2000個のファイルを選択してください)
選択したら下の画像の設定にしてConvertをクリック。音声を圧縮します。
(この手順でbgm・sound・voiceフォルダ内の音声ファイル全部圧縮してください)                    
db1

④動画変換
連番動画を作成します。
videoフォルダに入っている動画をTMPGEncを使用し、以下の設定で連番動画を作ってください。

title.mpg、eyecatch.mpgの場合

1.映像ソースの参照→title.mpg(もしくはeyecatch.mpg)を選択

2.右下にある設定をクリック

3.ビデオの設定で以下のように設定

サイズ→480×360

アスペクト比率→16:9 525 line(NTSC)

フレームレート→29.97fps

4.ビデオの詳細設定で以下のように設定

画面配置方法→全画面に表示

5.ファイルをクリック→現在のプロジェクトをバッチリストに追加を選択→連番JPGを選択→videoファイルに保存をしてください。videoフォルダに連番jpgが作成されます。
次にbgmフォルダのBGM01.oggをvideoフォルダにコピーしてください。これでtitle.mpg、eyecatch.mpgの変換は終了です。

op.mpgの場合

1.映像ソースの参照→op.mpgを選択

2.ストリームの種類をES (Audioのみ)を選択

3.出力先を作業フォルダに指定して圧縮開始をクリック。出来た音声データをdBpoweramp Music Converterを使ってoggに変換。出来たoggをvideoフォルダに入れます。

4.右下にある設定をクリック

5.ビデオの設定で以下のように設定

サイズ→480×360

アスペクト比率→16:9 525 line(NTSC)

フレームレート→30fps

6.ビデオの詳細設定で以下のように設定

画面配置方法→全画面に表示

7.ファイルをクリック→現在のプロジェクトをバッチリストに追加を選択→連番JPGを選択→videoファイルに保存をしてください。videoフォルダに連番jpgが作成されます。

連番動画が作成できたら中に入っているmpg動画を削除します。
これで動画の作成は完了です。

⑤シナリオ変換
scenarioフォルダにbase.txt、作業フォルダにsuiheisen.bat、suiheisen.EXEをいれてsuiheisen.batを起動。0.txtが作成されます。


⑥アーカイブ
適当なフォルダにimageフォルダ、voiceフォルダ、soundフォルダ、videoフォルダ、fgimageフォルダ、sフォルダを入れてnsaed.exeにドラッグアンドドロップしてください。arc.nsaが作成されます。


⑦まとめ
suiheisenフォルダ等を作り、中にarc.nsa、EBOOT.PBP、ons.ini(劣化移植パッチに入っている物を使用)、default.ttf、bgmフォルダ、0.txt、savedataフォルダを入れてメモリースティックに転送してください。
水平線完成
こんな感じになればOKです。

⑧アレンジ(やりたい人のみ)
・XMB表示時のアイコン画像等を変更します。
PBPMAKER等のEBOOT編集ツールを使いEBOOT.PBPにこちらのファイルを適用してみてください。




これにて解説終了です。
何か解らない事がありましたら質問してください。
・・・といってもtales fan様の「ゲーム関連日記」にてかなり詳しく解説しておられるのでそちらを参考にしたほうがいいです。
このゲームはfu様の努力のおかげでかなり再現度が高く、すばらしい出来ですのでかなり楽しめると思います。

それでは(^o^)ノシ







続きを読む

「暁の護衛」開発日記

こんばんは。
モフです。

やっと「シークレットゲーム」を攻略し
時間に余裕が出来たので久々の更新です。

と言う事でしばらく触れていなかった「暁の護衛」
の変換についてですが正直

「厳しいー!(゜ ▽、゜ )」

このゲームは立ち絵を中央に表示する時に拡大して
表示させるのですが、それをNスクでやろうとすると・・・


暁1

「画像が乱れる・・・orz」

うーん、どうしたものでしょうか・・・。
立ち絵を個別に縮小するか、それともオリジナルと拡大率
を変えてみるか悩みどころ。

それに一部イベント画もデカすぎるので
かなり困る。
(回想シーンのスプライト移動は導入
しないつもりなのでこれは個別に縮小
する予定)

こんな感じでまだ色々問題が残っています。
(アイキャッチや2人以上の立ち絵の表示等)

暁52
最低限の機能は再現したいところです・・・
プロフィール

xmofux

Author:xmofux
性別 男
年齢 不詳
趣味 ゲーム
所有ゲーム機
XBOX360
PSP
Wii等

基本FPSゲームに出没し様々な戦場を渡り歩いています。
最近ではpixivもやっているのでよろしければ見てください^^

管理人への連絡はこちらから
mof086.game@gmail.com
XBOXアカウント
クロック
応援
管理人が注目してるゲーム
「グリザイアの果実」

「穢翼のユースティア」

気まぐれヒトコト@ついった~
最新記事
最新コメント
PC→PSP関連
・コンバーター

PSPで「暁の護衛」
暁の護衛

・変換記事

PSPで「Like a Butler」
Like a Butler
PSPで「しにきす」
死神の接吻は別離の味
PSPで「水平線まで何マイル?」
水平線まで何マイル?
PSPで「すまいるCubic!」
すまいるCubic!
PSPで「ナギサの」
ナギサの
PSPで「ちょこばん」
ちょこっと☆ばんぱいあ!
PSPで「かしまし」
かしましコミュニケーション

PSPで「とっぱら」
とっぱら ~ざしきわらしのはなし~

PSPで「アチ恋」
アッチむいて恋

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
応援バナー
『うたてめぐり』はじまります。 AXL新作第6弾「かしましコミュニケーション」2010年2月26日発売予定! ほしうた2008年秋発売予定 WLOを応援しています! DEVILS DEVEL CONCEPT
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
リンク
相互リンク
・HARU's PSP Converter
Page

管理人・HARU様
・たったひとつの冴えたやり方
管理人・NGSW様
・二次元と東方はガチ
管理人・白雪様
・fuの戯言日記
管理人・fu様
・Herbasブログ
管理人 ・Herbas様
・ゲーム関連日記
管理人・tales fan様
・THE PSP攻略+α ~SONYへの挑戦状~
管理人・七次元様
・~花天月地~
管理人・日輪様
・趣味に向かって、突っ走る
管理人・あかべぇ様
・裏学習ノート
管理人・f_aronnso様
・PSPの可能性は無限大
管理人・snake00様
・永遠に変わらないもの
管理人・solato様
・とある黒狐の公開日記
管理人・黒狐様

リンク
・Emu on PSP + PS3
管理人・kt様
ブロとも一覧

A S R FC.

ナノ・イレイザー
アニソンYoutubeメドレー


presented by アニソン名曲.com

管理人のお気に入り
みっくみく♪
ニコニコ総合ランキング
応援バナー
AQUA -SORAHANE ソラハネ- 『AQUA-アクア-』はじめました。「命」と「絆」の近未来学園ヒューマンビジュアルノベル はろー☆わーくすバナーキャンペーン応援中! ゴステリを応援しています! ほしうたSS2009年12月25日発売予定 『置き場がない!』を応援しています! 『暁の護衛』を応援しています! 『るいは智を呼ぶ』を応援しています!
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログについて
このブログはリンクフリーです。  このブログでは一部ゲームメーカー様の 素材を用いています。 それらの画像等はメーカー様に著作権があります。          このブログで使用している画像等の 無断転載はお断りします。   このブログの記事に問題がある 場合はメールでご連絡ください。 削除を検討いたします。
World-翻訳-EX
powered by 3ET
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。